2014.06.10 息子と陶芸
もう10年くらい前に2年程習っていた陶芸
そろそろまたはじめたいな〜と思ってたところに
息子から「お皿作るの行きたい!」とお願いされていたので
陶芸の体験教室に行ってきました

息子はお皿に絵を描きたいというのが目的だったので
お皿形に切り取った土に違う色の土を細く線状にしたもので絵を描いていきます

2014061001.jpg

土を細く丸めて描くのが難しそうでした

結局大好きな妖怪ウォッチのキャラクターを3枚作ってました

2014061002.jpg

僕も息子が作ってる間に久しぶりに陶芸
10年ぶりだからほとんど忘れてましたけど
すごく土を触ると落ち着いて楽しいです

2014061003.jpg

1ヶ月程で仕上がったのでお皿を取りにいってきました

2014061004.jpg

2014061005.jpg

息子も陶芸楽しかったようでまた行きたいと言ってました
自分で作ったお皿だけに大切に使ってくれるかな?



スポンサーサイト
2014.03.26 金継ぎ
2年くらい陶芸を習ってた時に作ったお皿を家で使ってるんですが
月日が経つに連れて欠けたり割れたりするので
昔はしょうがなく捨てる事となってたんですけど

欠けたり割れたりした食器を修復しようと金継ぎをしようと思って
色々調べてると案外自分で出来そうなのでやってみたくなってお皿を金継ぎしてみました

ネットでポチッとして材料を取り寄せて
いざ金継ぎ

2014032601.jpg

エポキシパテというA材B材を混ぜて使う接着パテや真鍮粉
漆も初めて買いました

2014032602.jpg

パテで埋めて乾かしてからカッターで面を整えます

2014032603.jpg

表面を紙ヤスリで整えてから
漆 薄め液 真鍮粉を練り合わせてから
筆で塗っていきます

2014032604.jpg

2014032606.jpg

2014032605.jpg

いや〜楽しいです金継ぎ
他にも4皿くらい金継ぎしましたけど気に入ったお皿に新たな命が吹き込まれたようで嬉しくなります
大切に道具を使う気持ちから生まれた金継ぎ
こういう想いから生まれる技術って本質をついてて大好きです


日本酒が美味しく感じる今日この頃

先日引越しをしていて食器棚の奥から昔作ったぐい飲みが出てきました

1209780690.jpg


作った当時はあまり日本酒を飲まなかったので自然と食器棚の奥へ奥へと追いやられていたのです

久しぶりにみるといい作品だ

僕の好きなピンクと紫をつかって少し大人っぽく落ちつきのあるトーンにしました

これで日本酒飲むといい感じです

ただ日本酒好きがまわりにあんまりいません
誰か一緒に日本酒のみましょう!




1187348098.jpg


そういえば最近手作り陶芸品の紹介してないなと思ったので紹介します

僕の母にプレゼント用に作ったお茶碗です

もちやすく柔らかな形を意識して作りました

色は僕の好きな柔らかなパープル

陶芸の色付けってなかなか仕上がりをイメージするのって難しいんですよね
だけどこの作品は本当イメージ通り、いやイメージ以上の仕上がりになって大満足でした

ずっと母も使ってくれてるみたいなので嬉しいです

最近休みの日に陶芸行けてないなぁ
もっと作品増やしていきたいです

皆さん陶芸した事ありますか?


1159546687.jpg


今日は手作り陶芸シリーズです。料理を作っている中でこのお皿はよく使うのでこのブログでも見かけた方はいるかもしれないですが、作品的には陶芸をやりはじめて最初の方の作品です。

料理は心 と言いますが、器も心です。
愛情を持ってデザインする事でそれが形となってあらわれます。

ヘアスタイルにも同じ事がいえるかもしれないですね。
デザインは愛情を持ってするものですね。