2009.12.29 おら
おら農民になっただ

IMG_0940.jpg

IMG_0941.jpg

IMG_0942.jpg
関連記事
スポンサーサイト
2009.12.28 さてさて
2009年も残すところあと3日
お仕事も30日までなので今日を入れても3日です

2009年はあっという間だったな
毎年毎年そういう風に思うから
本当毎日を大切に生きないとな

皆さん今年もありがとう
そして来年もよろしくお願いしますね

来年度はもっともっと忙しくなりそうだから
今から楽しみでワクワクします

年内のご予約はまだ空きがありますよ
お気軽にご予約してくださいね

楽しみにお待ちしてますね

年始は1月6日から通常通りサロンワークしています
よろしくお願いします
関連記事
小さい頃からクリスマスにはケンタッキーのフライドチキンを食べる習慣があってこれを食べないとクリスマス気分にはなれない体になってしまった

去年は嫁に千日前にあるケンタッキーに買いに行ってもらったらなぜかお店がつぶれていてあえなくモスチキンを食べて
今年は前もって調べてたけど予約してなくて野田阪神まで行ってもらったのに2時間待ちであえなくモスチキンで、2年連続ケンタッキー逃してるんです

心斎橋にもケンタッキー作っておくれよ!
年1回でも食べたくなるんだからさ!

そんな中家のクリスマスはリヒトへのアンパンマンのお菓子詰め合わせのプレゼント

nakablog09122501.jpg


動画撮ったので載せておきます
ハッピーなクリスマスでしたよ





関連記事
世界一のビールだとか幻のビールだとかいわれているビールがある

世界で7つしかないトラピストビール(修道院ビール)の中で最も希少価値の高いビールで最も小さな規模の醸造所でもありシント・シクスティス修道院という修道院で作られています

ここの醸造所は毎日ビールを作っておらず生産量もごくごくわずかで発売日も限定された日のみ
原産国のベルギーでさえあまり出まわらないビールとして有名です
ベルギー国内の店舗に卸したりもしておらず直接修道院に買い付けに行かなくてはならないのです

世界にいるビール愛好家数千人に世界一のビールに選ばれた事もあります

この醸造所では、4種類のビールが造られており、すべてラベルが無く、王冠で見分けます。
緑の王冠はダブル、赤はスペシャル、青はエキストラ、金の王冠はアプトと名前が付けられ、一番人気はアプトで、ほとんど黒に近い濃い褐色で、濃厚な味わいのフルボディータイプです

僕が今回運良く手に入れれたのもアプトです
買ってから飲むのがもったいなくてしばらく寝かせていたんですが我慢できなくて飲んでしまいました

2009年12月 001


感想はこんな僕が言葉にするのもなんですがとんでもなく美味しかったです
全てにおいて桁違いなパンチ

あるサイトの説明おかりするとこんな感じに書いてます

「泡がきめ細かい。ダークブラウン。ローストの香り、麦の甘み、旨味を感じる。カリカリのカルメ焼きの香り。薬莢、アニスボンボン。ルビーグレープフルーツの酸味。 ダークチョコ。少し温度を上げるとハチミツのような香りも。今まで飲んだどのビールとも違った味わいで、ビター感がたまらない。
口当たりはスッキリだけと余韻にふかした栗のような甘さがある。マロンペーストとチョコレート。でもくどくない。 素朴さと力強さが調和した無濾過的まろやかな味わいはクセになります。まるで洋酒を飲んだ時のような後味で余韻を楽しめるビール 」

うん!間違いないビールです
これ飲んだ事ある方少ないんじゃないかな?
オススメです!
関連記事
先日気になるメニューがあったので久しぶりに千日前の釜たけに行ってきました
釜たけからついにカレーうどんがメニューに登場したんですけどこれがまたぶったまげる内容で
僕の好きなカレー屋さんのゴヤクラのキーマカレーとのコラボ麺なんです

激辛チキンキーマカレーうどんです

2009年12月 073

これは絶対に食べたいと思って足運んだんです

こんなに楽しいコラボもっともっと増やしていって欲しいですね
あの名店の○○とうどんが!!的なものをね

そういう楽しさって食にあってもいいと思います
携帯電話とかもコラボがあったりファッションも色んなコラボしてる事だしね

すごく楽しめる食事になりました
釜たけのたけちゃん、ガーコさんありがとう
関連記事
2009.12.18 ボブスタイル

あなたに似合うヘアスタイルを切りたいという事と
あなたにとってかけがえのない美容師になりたいという事だけ

美しくするということは僕達美容師にとって当たり前の行為だけど
僕のまわりにいる方一人一人にとって特別なパートナーのような美容師になる事は
僕の仕事へのモチベーションにも繋がっている

ずっと長年付き合っていける
なんでもわがまま言えるそんな美容師

あなたにフィットする美容師でいたい

そんな思いがこもったボブスタイル

nakablog09121801.jpg

nakablog09121802.jpg

nakablog09121803.jpg

nakablog09121804.jpg
関連記事
フェアトレードって言葉知ってますか?
ヨーロッパを中心に広がったものなんですけど
南米やアジアの恵まれない人達を支援する考え方なんですけど
今までの金銭的な支援とは違って日本でも少しずつ広がりを見せているみたいです
以下はwebによる説明の抜粋です

「フェアトレードとは発展途上国で作られた作物や製品を適正な価格で継続的に取引することによって、生産者の持続的な生活向上を支える仕組みです。

これまでの一方的な資金援助は、援助する側の都合によって左右され、継続性に欠けるという問題点がありました。
それに対し、フェアトレードは、私たち消費者が自分の気に入った商品を購入することでできる身近な国際協力のかたちなのです。この方法なら、援助する側の負担も少なく、無理なく継続的な援助ができます。

南の国々との公平な貿易、フェアトレード運動は、ヨーロッパを中心に1960年代から本格的に広まり、現在では数千店舗の「第三世界ショップ」が世界中に開かれています。日本でもフェアトレードに取り組む団体やフェアトレード商品を扱うお店が増えてきています」

このフェアトレード商品をあつかっているお店でかなりオススメのものをお客様から教えていただいて僕も紹介したいと思います

ウインターチョコレートっていう冬季限定のチョコレート
スイスの伝統的な製法でスイスで製造されたチョコレート

10745_1_expand.jpg


板チョコで1枚100gで680円くらいするのでそれなりに高価なチョコだと思うのですが
これ食べたらブランドのチョコとかいらないかも?

本物のチョコを作るために色々こだわっています
本物のチョコの口溶けの為に乳化剤などを使わずにひたすら72時間くらいチョコを練り上げていく作業をするようです。ほとんどのチョコはこの手間のかかる作業を避けて乳化剤に頼るわけです

スパイスもシナモン、コリアンダーが入っていてかなり大人の香りがするチョコです
スパイシーで香り高い大人の本物の口溶けチョコといった感じです

ネットでも買えますがAPAETMENT+LIMの前、堀江公園の東側にある
アジアン雑貨が置いているシサム工房で買うことが出来ますよ

チョコに目がない方には絶対にオススメだし
本物には弱いという方にもオススメです

ブラックのコーヒーとスパイシーなチョコ
最強ですね

ウインターチョコレートはこちら

シサム工房はこちら
関連記事
2009.12.16 プレゼント
お客様からリヒトにプレゼントもらいました

リヒトに手渡すと興味心身です

nakablog09121601.jpg

中をあけてゴソゴソ・・・

nakablog09121602.jpg

お風呂の中で遊べる怪獣たちと
お風呂場がたちまちシャボン玉に染まるシャボン玉量産機をいただきました

nakablog09121603.jpg


これがまたリヒト大興奮!
お風呂場でシャボン玉を大量に発生させたらリヒトかなり興奮してました

スイッチ切っても人差し指を立てて「もう1回、もう1回」とせがみます
実際言葉ではもう1回と言えないですがジェスチャーで何とか伝えようと
人差し指立てて興奮するのです

シャボン玉触ろうとしては壊れて消えて
何回も何回も遊んでました

本人かなり気に入ってるようです
ありがとうございます

お風呂場が遊び場と化してきています 笑
関連記事
モデルのイリナのような少しロックを匂わすロングスタイル
カジュアルにも対応できるしモードにも対応できる
もちろんロックなスタイルにも対応できます

少しのスパイスでヘアスタイルが色んな楽しみが出来る

そろそろ年末です

皆さん髪の毛切りに来てくださいね
楽しみにしてますね

nakablog09121501.jpg

nakablog09121502.jpg

nakablog09121503.jpg

nakablog09121504.jpg
関連記事
色々考え事などがあって頭がパンクしそうになってくると僕はなぜか料理がしたくなる

料理に没頭して頭を真っ白にすると気分がリラックスできる

最近は何かと考える事が多いので必然的に料理したくなる

今回は果実酒とテリーヌです

果実酒はグレープフルーツ酒
テリーヌは田舎風テリーヌを少しアレンジしたもの

果実酒は1ヶ月位したら飲めます♪
テリーヌはけっこう作ったんですけどもう完食間近です

5感を刺激してくれるので料理が好きです
色んな果実酒作りたいな

ヘアスタイル 002

ヘアスタイル 003
関連記事
2009.12.11 ドラえもん
nakablog09121105.jpg

nakablog09121106.jpg

もしかして、ドラえもん?
関連記事
いつも担当させていただいてるお客様ご自身の結婚式のヘアアレンジをさせていただきました
カフェレストランでのパーティーっぽく行われる結婚式との事なので
遊び心あるヘアスタイルがご希望

ご自身で頭につけて欲しい毛糸などをもってきていただいてて毛糸を使ったアレンジです

こんな大切な、一生残る思い出の日のヘアスタイルが担当できる喜びって言ったらなんて表現したらいいですかね
幸せな気持ちが伝わってくるしアレンジしてても楽しかったです

お幸せになってくださいね

nakablog09121101.jpg

nakablog09121102.jpg

nakablog09121103.jpg

nakablog09121104.jpg
関連記事
2009.12.04 CALERA
カリフォルニアのロマネコンティと言われているワインがある

ロマネコンティと言えばワインを知らない方でも名前くらいは聞いたことあるくらい有名なお酒
ブルゴーニュ地方のピノノワールの代名詞的ワインです

世界で最も高い値段で取引される事でも有名で、1年間に平均して6000本くらいしか作られず
庶民には手の届かない高価なワインです
安くても数十万しますし高いので300万くらいします
1本750mlで三桁行くんだからワインは本当恐ろしいです

そんな中カリフォルニアのワインでCALERAというワインがあるんですけど、カリフォルニアのロマネコンティ
とか言われています

ロマネコンティ飲んだ事ないですけどCALERAなら飲める!
という事でロマネコンティのテイストだけでも味わえたらと思って買ってみたんです

まぁただの興味本位です 笑

画像 001

ロマネコンティはこんな感じなんかな?とか考えながら飲みましたけど
実際飲んだ事がないのでなんともなんて感想言っていいのやら 笑

比較的口当たりがやわらかくクセの少ないワインでしたね
っていうかロマネコンティ飲んでみたいですよね
まぁこの先飲めるようになれるように頑張るしかないですよね 笑
関連記事
普遍なものとはなんだろう?
ずっと変わらず美しいものってなんだろう?

そうやって自分に問ながら美意識をもってヘアスタイル作りを楽しんでいます

永遠のスタンダード、ボブ

そのボブスタイルをいかに美しく似合わせてカットするか
僕の中でも挑戦であり、彼女にとっても挑戦なのだと思う

普遍的な美しいシルエット、ライン、ディティール
ただのボブじゃ面白くない

10年後にも20年後にも美しく感じるヘアスタイル
本質を見抜いて本物を作る

大切な事だと思います

nakablog09120601.jpg

nakablog09120602.jpg

nakablog09120603.jpg

nakablog09120604.jpg

nakablog09120605.jpg
関連記事
2009.12.02 綿谷とMIMOCA
日の出製麺所をあとにして向かったのが東山魁夷せとうち美術館
小さな美術館で海を眺めながらお茶が出来るとの事で嫁がオススメの美術館だったんですがなんと閉館日

残念な気持ちをこらえ向かったのが丸亀にある猪熊弦一郎現代美術館、別名MIMOCAです

おっとその前にうどん屋も行ったんだった
丸亀の駅内にある観光局の方に勧めてもらった地元でも人気店「麺処 綿谷」さん

画像 049

「肉ぶっかけが有名です」と教えていただいてたので迷わず肉ぶっかけを注文
店内はゆっくり食べるという作りではなく回転率がよさそうなカウンター主体のお店

画像 051

画像 052

量も多くてボリューム満点でした

お腹も満たされMIMOCAへ
昭和という展覧会が行われていて
戦後の日本のカメラマンの複合展になっていて木村伊兵衛、荒木 経惟、森山大道、土門拳、細江英公と
かなり豪華ラインナップです

戦後のリアルが伝わる写真展
写真家達のメッセージを読み取ろうとくぎいるように見ました

終わってからはリヒトと追いかけっこしたり
遊んでから帰りましたよ

nakablog09120401.jpg

nakablog09120402.jpg

nakablog09120403.jpg

nakablog09120404.jpg

nakablog09120405.jpg


麺処 綿谷はこちら
関連記事
2009.12.02 日の出製麺所
実は今嫁とリヒトが実家に帰っていましてリヒトにも会えるし讃岐うどんも食べれるということで
ちょこっと香川に足運んでました

リヒトは相変わらず元気でだいぶやんちゃでした

nakablog09120201.jpg

足を運んだうどん屋さんは香川の坂出にある1日1時間しか開店しないお店「日の出製麺所」
大分行列が予想されるので早めに車で出発
11時30分オープンで12時30分にクローズなんですけど11時には行っておかないと行列に並ぶ破目になります

少し道に迷いながらも何とか到着したら案外行列は少なくてすんなりと入って待った時間は10分位?

画像 040


冷たいのと温かいのそして釜玉。3つ注文して350円!安っ!
ネギは自分でハサミで切ってお好みで

画像 043

画像 041

画像 045

画像 044

僕は冷たいのをぶっかけにしたのと釜玉を
嫁は温かいのをかけにしてました

麺もすごく美味しくて好みの感じだしかけの出汁がすご~く美味しかったですよ
もっと食べたい気持ちを抑えお土産を自分用に購入

いつも讃岐うどん食べて帰ってきて2日か3日後には食べたくなるんですよね
だから自分用にお土産です 笑

リヒトがお土産袋を持つとうるさいので持たせたあげると嬉しそうに引きずって歩いていました 笑
最近は何でも袋見ると持ちたがります
たぶん親の真似してるのか、もってあげると言っているんでしょうね

nakablog09120202.jpg

nakablog09120203.jpg

日の出製麺所はこちら
関連記事
よく足を運ばせてもらってる和食屋さんに見慣れないスタッフがいて話してみると
中国からの留学生で中国の話やら中華料理の話になって
中国人が食べても美味しい中華料理のお店を聞いたら「私がこことは別にもう1つ働いてる店美味しいですよ」
と教えてくれたので行ってみました

場所は本町のオフィス街 その名も「香園」
中国の瀋陽の家庭料理を出すお店

画像 025

大きな本屋紀伊国屋のすぐ近くにあります

中国人の方が美味しいというのだから期待は膨らみます

今回は火鍋も食べたかったので夜に行きました
メニューもたくさんあってどれにしようか悩んだあげく
エビチリ、豚肉を特製のソースで炒めたものを北京ダックを食べる時に包んだりするような皮で巻いて食べるもの、
ジャガイモとか春雨を炒めたもの、水餃子、火鍋といった感じ

画像 018

画像 020

画像 023

画像 024

画像 022

火鍋はタレにつけて食べるんですけどこのタレが3種類から選べるようになっていて腐乳が入るほんのり甘い物と
腐乳に少し唐辛子ベースの辛いものが入る中辛と腐乳と唐辛子ベースのものがたくさん入る激辛と選べます

画像 010

画像 017

画像 008

3人で食べに行ってたので全種類注文して食べ比べ。
もちろん僕は激辛♪

どれもこれも美味しかったですけどやっぱり火鍋が1番美味しかったです
火鍋は食べてみる価値はあると思いますよ

寒い日に辛くて熱いもの食べて汗かくのもいいと思います
これから忘年会が増えます

太らないようにしないとね 笑

香園はこちら
関連記事
あっという間に12月
今年も残りわずかですが元気いっぱいです

12月のスケジュールのせておきますね

12月9日(水)
12月17(第3木)
はお休みします

尚12月28日(月)は休まず営業しています

素敵なヘアスタイルで新年迎えれるように
皆さん髪の毛切りに来てくださいね

楽しみにお待ちしていますね
関連記事