5月23日 37歳になりました。そろそろアロフォーだし思うことあって、これからは感謝し感謝される人になれるように行動していきます。

悔いのない人生を歩みたいし、本気で自分に関わる人達を幸せにしたいです。

まだまだ若造だし死も先だろうけど、今年死んでしまったら後悔とかたくさん残ると思う。

例え死が身近にきたとしても、自分自身の結果に納得できるなんて永遠に来ないとは思うんだけど、後悔だけはないように面倒くさがらずに1日1日を大切に過ごしたいと思います。

感謝される人。
永遠の指針だな。

2015052301.jpg

2015052302.jpg

息子のイラストでほっこり
僕が大好きなものを描いてくれたみたいですがあきらかに息子が好きなものがまぎれています。笑

2015052303.jpg

中をあけると手作りのビールとジョッキ!笑
お酒好きなイメージ強いんかな?

2015052304.jpg

手作りの帽子もかぶせられました。時代劇にでてそうですね。 笑

2015052305.jpg

プレゼントもたくさん!
奥さん、リヒトありがとうね。

嬉しかった。
年を重ねるのもいいものですね。




関連記事
スポンサーサイト
最近お気に入りのラーメン屋で唯一足を運んでいない姉妹店「世界一暇なラーメン屋」へ息子を連れていってきました。

場所は四つ橋線肥後橋から徒歩数分の中之島ダイビルにあります。

醤油ラーメン専門店で色んな醤油ラーメンが頂けます。

2015052201.jpg

・WITCHI'S RED(貝の風味の醤油) 800円
     ケータイ、パソコン、テレビ、様々な情報で溢れている
     そんな世の中からあなたを一瞬の宴会へと導くであろう
     甘い幸せのひとときをどうぞ

・KUROFUNE(しっかり味の醤油) 800円
     18世紀から19世紀の産業革命のイメージで作りました。
     レトロな雰囲気を大切にした濃い一杯です。

・CAPTAIN GOLD(淡口醤油) 800円
     彼は、誇り高き戦士。決して仲間を見捨てたりしない!
     愛に溢れ、統率力のある男。そんな彼が戦いから帰還した時に
     まず口にする一杯をイメージして作りました。

・KUROFUNE RETURN!!(KUROFUNE+柚子油&唐辛子) 840円
     マシュー ペ・・・・いや、悪名高きくそオヤジが唐辛子という
     更なる力を手に入れて、この世界に襲来。

・CAPTAIN GOLD COME BACK!!(CAPTAIN GOLD + 柚子油&唐辛子) 840円
     彼が帰ってきた!!悪名高きくそオヤジを倒して。
     しかし、彼の体には唐辛子という傷痕が・・・

・KANKODORI(油そば:1玉 or 1.5玉が選べます) 900円
     魔女の宴会場。ラーメンライスさえも誰も口にする事はできない。
     そこはただ閑古鳥だけに許された所。

  ラーメン トッピング
   ・味付玉子 50円
   ・チャーシュー(1枚) 150円
   ・メンマ 100円
   ・ネギ 100円
   ・キムチ 100円
   ・麺大盛(半玉) 100円
   ・替え玉(1玉) 150円

  サイドメニュー
   ・一品キムチ 100円
   ・ライス 100円
   ・豚丼 250円
   ・餃子(生姜餃子3個、大葉餃子2個) 300円


僕はWITCH'S REDと餃子


息子はCAPTAIN GOLDをオーダー。


2015052202.jpg

ビールも大好きなCOEDOビールの伽羅をチョイス。

2015052203.jpg

息子は学校行った後にダンス教室行ってからのラーメンだったのですでに眠そう。


2015052204.jpg

餃子もニンニク入ってないのでいつでも食べれますよ。

2015052205.jpg

WITCHI'S REDは貝の風味がいい感じにきいていて美味しいです!
息子は途中からこのラーメンの方が好き!と言ってました。

2015052206.jpg

CAPTAIN GOLDは鰹の香りが鼻を抜ける繊細な出汁がとても好印象。

どちらも美味しかったので、次は柚子油&唐辛子がきいたオトナのラーメンを食べにきたいと思います。
昼はすごく混んでるみたいですが、夜なら比較的すいてますよー。
ぜひ足運んでくださいね〜。



ホームページ



関連記事
十三に気になるラーメン屋さんがあったので足運んできました。
貝ラーメンのお店でその名も「くそオヤジ最後のひとふり」という店名です。

3店舗経営されてるんですがどのお店もすごく個性ある店名になっていて

人類みな麺類、くそオヤジ最後のひとふり、世界一暇なラーメン屋と個性大。

2015051501.jpg

ラーメンのメニューは3種類であっさりのしじみらーめん、薄口と濃い口ブレンドでこっさりのあさりらーめん、濃い口醤油でしっかりのはまぐりらーめん。

2015051502.jpg


今日はあっさりの気分だったのでしじみらーめんと気になる貝餃子なるものをオーダー。

2015051503.jpg

貝ぎょうざは貝の旨味を感じる為なのか塩で頂きます。
噛むとじゅわっと貝汁が口の中に広がりうま〜となります。

2015051504.jpg

しじみらーめん大盛りもやってきました。
貝からでる旨味がスープに溶け込んであっさりだけどかなり美味しい!
竹の子のシナチクなんてかなり好みです。

これは全貝らーめんを食べたくなりました!
次は息子つれていこっと♪

ホームページ


関連記事
大阪の肥後橋駅と淀屋橋駅のちょうど間にあるうどんやさんの自家製粉石臼挽きうどん 青空blueへ行ってきました。

蕎麦出身の店主がある日、石臼を使って小麦を挽いてうどんを作ったところ
自分が思う理想の味だったことからうどん屋さんをオープン。

すごく気になっていたので少し前に足を運びました。

2015051202.jpg

2015051201.jpg

親子丼とセットになっている青セットを食べたかったけどあいにくこの日は売り切れ。
という訳でお寿司がついている雲セットをオーダー。

おうどんは自家製粗挽きうどんのざるの大盛りをチョイス。

2015051203.jpg

噛めば噛む程に小麦の香りが口に広がり、まさにうどん!という感じなのですがただのうどんではない。
うどんと蕎麦の美味しいところを合わせたようなおうどんでした。

セットについてくる小鉢も美味しかったし、次は親子丼狙いで足運びます!
美味しい少しかわったおうどん食べたい方にはかなりオススメです。
ぜひ足運んでください。

自家製粉石臼挽きうどん 青空blue


関連記事
2015.05.11 醍醐のしずく
鎌倉時代から江戸時代まで盛んに作られてた生酛の原型とも言われる仕込み方法で

空中に浮遊する天然の乳酸菌と酵母菌をとりこむ自然の力を利用して作られたお酒で

普通の純米酒と比べて数倍以上の有用菌、有機酸、アミノ酸が豊富で健康維持にもとても良いらしいです。

昔の人たちが飲んでいた日本酒の味
酸がきいていてとても美味しいです。


関連記事
2015.05.05 こどもの日

こどもの日にこれといってどこも連れて行ってやれなかったんですが、公園に行ったり、大きな綿菓子やソフトクリーム食べれて息子は楽しそうにしてました。








綿菓子そんなに好きじゃないのにこのビジュアルにやられたみたいでかなりの勢いでせがまれました。笑

食べ終わる頃には胸焼け。。。

そりゃあそうなりますよね。


関連記事