人類みな麺類系列のお店SUPER MENで和牛sobaを食べてきました。

大判のローストビーフがどどんとのっていてインパクト大です。

細麺と平打ち太麺の2種から麺も選べたので細麺をチョイス。

醤油ベースでコクのあるスープも美味しかったです。

ここのラーメン屋さんはバルにもなっていて色んなつまみと世界のビールが飲めるみたいなので、今度は軽く飲みに来てみよっかな?






関連記事
スポンサーサイト
メニューのネーミングがなかなか独特なラーメン屋の一日一麺LAB+へ行ってきました。



人類みな麺類プロデュースのお店でメニューは、
いつものヤツ、今日はコレ、浮気の3種類。
今日は鶏手羽×豚×魚介のトリプル白湯の浮気にしてみました。



紅ショウガが入ってたり、大きなハマグリが入ってたりと結構インパクトありましたー。
職場の近くに人類系のお店が味わえるのは嬉しいですね。

一日一麺LAB+はこちら



関連記事
伊丹に気になるラーメン屋さんがあったので行ってきました。
鶏塩ラーメンがふうあんです。



やはり有名店!行列です。
とりあえず最後尾に。
待つこと40分やっと店内へ。



煮干しマニア必見の限定もかなり気になったんですが、初めての来店ということもあり、看板メニューの鶏のこく塩ラーメンとまぜ玉をオーダー。



替玉にしようとメニュー見てたらこのまぜ玉が気になったのです。



スープも繊細だけどコクがあってすごく美味しいし、麺も好みの味。
あっという間に完食したのでまぜ玉を頂きます。



これまた面白い。
このまま食べてもいいし、スープ絡めても美味しい。

次は煮干しマニア必見の磯野家の逆襲だったかな?それを頂きます!

がふうあんはこちら



関連記事
2016.03.06 STANDARD
URBAN RESEARCH DOORSさんのホームページであなたにとっての定番とはという企画ムービーの中でVendangeのことを紹介して頂いています。

以下はURBAN RESEARCH DOORSさんのホームページからの抜粋です。

“定番”とは一体なんなのか。
“定番”は人それぞれに存在するはず。

そんな命題と1本のジーンズを持って、私たちは数珠つなぎ取材に出向きました。
私たちのジーンズが、「皆様にとっての大切な定番になって欲しい」という願いを込めて。
そこには、ジーンズの楽しみや魅力にも似た、共通項がありました。

日本のデニムの聖地「岡山・児島」にて生産されている定番DENIMを着用した私も登場します。

ぜひご覧下さいね。




関連記事