自家製のチャーシュー作ってみました
テレビでやっていてどうしても作りたくなったのです

少し変わった調味料を使っていて紅腐乳という中国の調味料で
腐乳だったら豆腐を塩で漬け込んだものなんですけど
この紅腐乳は紅麹で漬け込んだものなんです

ですので代用するなら今流行の塩麹とかでもいいでしょうね

お肉も豚肩ロースを1kgのかたまりを用意

2012052501.jpg

4枚くらいに切り分けて味がしみ込みやすいようにフォークなどで穴をあけます

2012052502.jpg

そして漬け込むタレ作り

2012052503.jpg

これは紅腐乳


紅腐乳、砂糖、甜麺醤(テンメンジャン)ごま油、塩、五香粉(ウーシャンフェン)、しょうゆを混ぜ合わせたものに

2012052504.jpg

ネギの青い所とニンニクと生姜を入れてそこに肉を漬け込みます

2012052505.jpg

2012052506.jpg

まぜてなじませたら袋に移し空気を抜いてそのまま冷蔵庫で24時間寝かせます

2012052507.jpg

24時間寝かせると味もちょうど良くお肉も柔らかくし上がります
時間を長く寝かせすぎるとお肉が堅くなっておいしくなくなるので注意が必要

あとは200度のオーブンで10分焼いた肉の表面にハチミツを塗って
プラス10分200度のオーブンで焼いて仕上げにハチミツを塗ったら出来上がりです

2012052508.jpg

2012052509.jpg

お酒のあてにも最高だし
残ったものは炒め物やサラダに加えても美味しいですよ

中華街で食べる本格的なチャーシュー食べたい方にはおすすめです

レシピは直接聞いてもらったらお伝えしますよ~
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nakamasayuki.blog59.fc2.com/tb.php/1459-42eac38a