先日嫁と2人で本町にあるミシュラン1つ星のレストラン ラシームに行ってきました

フレンチは堅苦しい雰囲気が嫌いとか緊張するとか言う声も色々耳にしますが
たまにはああいう雰囲気を体感して、感じる事も大切だと思います

接客レベル 料理の盛りつけ、質、空間
どれもが5感を心地よく刺激してくれます

お客様への距離感、話し方、気配り
どれをとってもプロだなと感じ感心します

おいしい料理をどうやって食べて頂くか?と言うプロセスをいつも考えてるんだろうな
プロ意識をすごく感じて参考にしたくなりますよね

ビール1つとっても注ぎ方やビールの温度に気配りを感じ感心
冷蔵庫で冷やしてはたしてあそこまでの温度になるのかどうかと思い考えさせられる
「もしかして氷で冷やしてるのかな?」とか「ビール用に冷蔵庫の温度を下げているのかな?」とかね
とにかくビール飲む時ののどごしで感じる温度が気持ちいいんですよ

色々と長くなりそうなのでまぁこの辺で…

料理のコースはこんな感じ

2012053001.jpg


2012053002.jpg

イカとタマネギ、トマトのティエル
お皿の盛りつけが美しくて心奪われました
ほうれん草を使ったソースも絶品だったし
このティエルなるものが詳しくどんな料理かはわからなかったけど激しく美味しかったです

2012053003.jpg

カヌレ風
一皿一皿のクオリティーがすごくて思わず笑顔になります
食材の合わせ方も斬新かつ繊細で楽しくなってきます

2012053004.jpg

バゲットも美味しいです

2012053005.jpg

鱈のコンフィ ソース デ ライユ
この料理も絶品でした
目の前でソースかけてくれる演出があったり魅せ方にもひとひねりあってわくわくします
口の中が喜びで満ちてました

2012053006.jpg

メインは子羊肉のロティ
2種類の調理法で違った味と食感の子羊が楽しめて良かったです
子羊大好きなので2種類出てきたのは嬉しかったです

2012053007.jpg

2012053008.jpg

デザートこれでもかって言うくらいのボリュームのある2種
楽しく美味しく背筋がしゃんとするそんなランチ

コーヒーと共に出された小菓子も言うまでもなく美味

2012053009.jpg

2012053010.jpg

楽しい時間はあっという間で素敵な余韻に浸りながらお店をあとにしました

決して安いお店ではないけどそれだけの価値はあると思います
ぜひ足運んでみてくださいね

ラシーム



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nakamasayuki.blog59.fc2.com/tb.php/1461-6a76283a