2013.03.05 鮓ほしやま
日頃頑張ってるヴァンダンジュスタッフの森田君にご褒美で北新地の寿司屋に行ってきました

少し背伸びした空間で大人のサービスを受ける事も
良い刺激になると思って連れて行ったんです

前から気になってた寿司屋さんの 鮓ほしやま

2013030501.jpg


京都の有名店 鮓まつもとで修行されたほしやまさんが去年の7月にオープンされたお店です
まだオープンして間もない新星です

業界からの評判も高いらしくすごく気になってたんです

店内も落ち着いた雰囲気でカウンター8席の落ち着いた空間

2013030517.jpg

まずは瓶ビールでのどを潤わせながら付きだしです

2013030502.jpg

おひたしですけど上品この上ない仕上がりで期待はますばかり

アテからの流れでお願いしたので
まずはお刺身

2013030503.jpg

平目、甘鯛、赤貝
どれも質が良くとにかく素材の甘さが目立つ
美味しいです
このあたりから熱燗にシフト

2013030504.jpg

明石のたこにタイラギ貝、イカの煮付け
タイラギ貝の食感と香り最高です
黒七味をつけると尚美味しい

2013030505.jpg

太刀魚の焼き物は今まで食べた事ないくらいに脂がのっているのに上品
塩加減も絶妙です

さてさてこれからにぎりに突入

2013030506.jpg

こういうお店はお寿司を手で食べる方が多い為に
指を拭くおしぼりが別に出てきます

まずは平目の昆布じめから

2013030507.jpg

少し固めに炊いたシャリ
赤酢と塩のみで味つけられたシャリはかなり僕好み
シャリにとにかくこだわりを感じます

ネタも甘くて美味しいしかなり完成度高い

2013030508.jpg

イカも塩のみで頂くんですが素材が良いからこそ最高
イカの甘さ半端ない

2013030509.jpg

コハダもとにかくシャリとの相性がいい
江戸前の寿司と言えばコハダ
好きですね〜

2013030510.jpg

中トロです
もう美味しくて言葉が出ないです 笑

2013030511.jpg

中トロで言葉を失っていたら今度はトロ
もう悶絶レベルです

2013030512.jpg

蛤も上品に味つけられていてかめばかむほどに味が出てくる

2013030513.jpg

車エビもぶりぶりです
生きてる車エビを握る直前に湯がくので新鮮そのもの

2013030514.jpg

サヨリも解けてなくなるくらいの食感
甘くて繊細で上品
美味しいです

2013030515.jpg

シメサバもドンピシャのしめ加減
シャリがうまい〜

2013030516.jpg

ホッキ貝の握りはたぶん今まで食べたホッキ貝で1番美味しかったです

2013030518.jpg

今日のウニは北海道産
小さな器に入っててスプーンですくっていただきます
甘くて磯の香り満載でこれぞウニってかんじ

2013030519.jpg

穴子と卵
言うまでもなく穴子最高
口に入れた瞬間に解けてなくなります
うますぎる
卵もきれいで美味しい

2013030520.jpg

しめに追加でかんぴょう巻き頂きました
このかんぴょう巻きのまた美味しい事!
感動でした

また絶対に来たいと心から思いました
決して安くはないけど
特別な日にはぜひお勧めしたいですね

間違いなく感動してもらえると思いますよ

鮓ほしやま


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nakamasayuki.blog59.fc2.com/tb.php/1573-7846d2fe