大阪の難波の細い路地に一見さんはまず入らないであろう超隠れ家的な和食の店がある

しかもコース料理1本
ドリンクはビールと日本酒数種類のみ

席数5席で坪数2坪とかなり狭いL字カウンターのお店
そんなお店に行って来ました

2014090607.jpg

この日のコース内容はこんな感じ

2014090601.jpg

鱧と松茸の土瓶蒸し風
つきだし5種 花つるむらさきのおひたし さんまの塩焼き 丸茄子田楽 だだちゃ豆 沖縄のもずく酢
お造り さんま ボタン海老 かつお 明石のたこ
豚バラと色々キノコの鍋

このコース内容でなんと2000円!

衝撃的なCPですね

まずはビールでちびちびやりながら料理が運ばれて来ます

2014090605.jpg

2000円で松茸の土瓶蒸し付いてるなんてすごいです

2014090606.jpg

この時期のさんまは本当美味しいですよね
花ツルムラサキのおひたしとかはじめてです

このあたりから日本酒へシフト

2014090609.jpg

飲んだ事が無かったこちら
5年円熟

2014090604.jpg

まったりする古酒ですね
美味しいです

2014090608.jpg

お造りはかつおの食べ方が本場高知県のように和辛子で食べるスタイル
やっぱりさんま美味しい

そうこうしてるとお鍋がやってきます
キノコたっぷりで嬉しくなっちゃいます

2014090603.jpg

良い出汁でててついついお出汁のみすぎます

ビール飲んで日本酒飲んでも4000円いかないのはビックリ!
小さなお店なのでお客さんが一杯で断られるかもだけど
このCPの高さは1度足運ぶ価値はあると思います

日本酒好きにはオススメですよ

ほやほや


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nakamasayuki.blog59.fc2.com/tb.php/1789-58b7b94b