お店のロゴができました。
お店の名前は決まっていたんですがロゴ製作に時間をかけていたので発表が遅くなってしまいました。
約7年前Vendangeをオープンした時にお店の名前に込めたのは、思いやこだわり、目指すべき指針が言葉となるコンセプトとお店の名前がちゃんとリンクしているということ。
VendangeはVintageの語源です。
時を経ても美しい、本物を追求する、細部にこだわるをテーマにお店づくりをしてきた。
そのあたりのことは過去のブログにも書いているのでそちらをチェックしていただけると嬉しいです。
Vendangeオープンから7年が過ぎスタッフも2名から8名へ増えた。
ヘアー部門だけだったお店からネイル、アイラッシュと3部門に増え2号店ではエステも加わるので計4部門のお店になる。
いつも思う事は僕たちのお店に来ていただけたことで美しくなってほしいなと思っています。
美しさへのきっかけ作りというか目覚めというか、とにかく綺麗になる事を楽しんでほしい。
その結果髪の毛を綺麗に美しくするだけでは物足らなくなってネイル、アイラッシュと女性の美への可能性を少しでも広げたい思いで進化してきた。
美しさを語る上ではやはり素材美に目が向いてくる。
形だけ綺麗になるのではなく素材からきれいにしたい。
もっともっとと追及心を持つとやはりトータルビューティーに目が向く。
そのお店に通うだけで美への欲求が満たされるそんなお店を作りたい。
そんな熱い想いをもって2号店に取り組んでいる。
ただコンセプチュアルにしすぎて面白みの無い店にもしたくない。
遊び心があって洗練されていて、大人の美を満たすワクワクする場所。
今回はシンプルにお店の名前を決めました。
数字の2という意味なんですがトルコ語で i k i (イキ)と書きます。
日本語で書くと意気、粋。
意気の意味は
何かをやりとげようとする積極的な心持ち。気構え。元気。 「 -に燃える」 「人生-に感ず」
“やる気”や“心構え”などを表していた言葉。
気持ちの張りの強いこと。根性。いくじ。
気だて。心ばえ。気風きつぷ。
粋の意味は
身なりや振る舞いが洗練されていて、かっこうよいと感じられること。
さっぱりした気立てで、あかぬけがし、色気もただよう。
まじりけがない。
親しみやすく明快で人情・趣味に通じ、あか抜けがしていること。
自分達が目指している人物像や考え方にもしっくりくる所もあり、シンプルに2号店の数字の2をそのままお店の名前としました。
i k i のロゴは複数存在します。
ヘア、ネイル、アイラッシュ、エステと様々な顔を持つお店なので1つの形に縛らず色んな形で i k i を表現できたらなと思っています。
そんな i k i を可愛がっていただけると嬉しいです。
ロゴ全部ではないですがお披露目しておきますね。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nakamasayuki.blog59.fc2.com/tb.php/1942-bfe9d9d3