お客様からケーキ頂きました
ケーニヒスクローネのケーキではじめて食べる物でした

nakablog08113001.jpg


ケーニヒスクローネといえばパイとケーキが一緒になったベーネンがすごく好きでそれ以外はあまり買ったことがなかったのでちょっと楽しみ

休憩の時とかに苦めのコーヒーに甘い物がほしくなるので本当嬉しい限りです

いつもありがとうございます
スタッフも皆喜んでました

この場をかりてお礼言わせてくださいね

ちなみにケーニヒスクローネってドイツ語で「勝利の王冠」っていう意味らしく漢字での当て字は「継荷比州吼浪音(荷を継(つな)ぎ、州(くに)に比(ひとし)くす、吼(ほ)ゆる浪の音)」っていう意味があるらしいです

うちのリヒトもドイツ語でLICHT(リヒト)意味は「光」
日本語では利仁 利口で優しく思いやりを持てる子にそして光り輝く人生をっていう思いがあります

ドイツ語と日本語両方意味があるって何か共通点感じました
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nakamasayuki.blog59.fc2.com/tb.php/734-2739237f